カテゴリー「ダービー」の記事

2018年6月 6日 (水)

この道は、次のダービーに続いている。

66

今日(6月6日)大井競馬場で第64回東京ダービーが行われる。
 
==============================
 
2017年(去年)の最初の新馬戦
 
メイクデビュー東京 16頭立て
1着:6枠12番ヴィオトポス 柴田大知 3人気
 
メイクデビュー阪神 10頭立て
1着:2枠02番ケイアイノーテック 福永祐一 1人気
 
2018年 最初の新馬戦
 
メイクデビュー東京 牝馬 11頭立て
1着:3枠03番ジョディー      武藤雅  2人気
2着:7枠09番ウインゼノビア   松岡正海 1人気
3着:8枠11番クイーンズテイスト 横山典弘 3人気
 
メイクデビュー阪神 8頭立て
1着:3枠03番ジャミールフエルテ ルメール 1人気
2着:4枠04番スマートユニバンス 福永祐一 3人気
3着:1枠01番リゲイン        和田竜二 7人気
 
気になるのは、どちらも3枠03番が1着。
東京は牝馬限定のレース。
 
2018
 
==============================

今日は大井で東京ダービー
 
気になるところは、
 
この道は、次のダービーに続いている。

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ      投資ギャンブル ブログサイトランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月28日 (月)

福永祐一の悲願なんて考えもしなかった。

第1回 葵ステークス  京都

1着:2枠03番ゴールドクイーン 古川吉洋 9人気
2着:1枠01番ラブカンプー   和田竜二 6人気
2着:7枠14番トゥラヴェスーラ 福永祐一 2人気
枠連:1-2 770円  的中!
枠連:2-7 1,080円
馬連:01-03 6,980円
馬連:03-14 4,700円
3複:01-03-14 35,170円
3単:03-01-14 138,780円
3単:03-14-01 124,940円

2着同着で配当は半減。
なぜ同着にしたのか?ダービーのサインか?
01番、14番???迷いが出てきた。

01番は循環17番、14番は福永祐一
ダービー終わってから気が付いた。

◎1枠02番アサクサゲンキ  5着
〇1枠01番ラブカンプー    
2着
▲6枠12番ウィズ        4着
△5枠10番アンヴァル     6着
△2枠03番ゴールドクイーン 
1着

==============================

第85回 東京優駿   東京GⅠ

1着:8枠17番ワグネリアン    福永祐一 5人気
2着:6枠12番エポカドーロ    戸崎圭太 4人気
3着:4枠07番コズミックフォース 石橋脩 16人気
複勝:12 390円 的中!
枠連:6-8 3,190円 的中!
馬連:12-17 7,950円
3複:521,600円
3単:2,856,300円
 
皐月賞で福永、友道コンビで1番人気で7着
青葉賞も福永、友道コンビで1番人気で3着
 
そして本番で悲願達成。
 
3着にはプリンシパルSを1番人気で1着した馬。
あまりにも人気薄でノーマークだった。
良く出来ている。

3190390

◎6枠12番エポカドーロ  単複 2着
〇1枠01番ダノンプレミアム  6着
▲8枠18番サンリヴァル    13着
△6枠11番ジャンダルム    17着
△5枠10番スティフーリッシュ 10着
△8枠16番ジェネラーレウーノ 16着
注3枠05番キタノコマンドール 12着

新潟競馬場でヒントの上積みがあればエポカの単勝負!と思ったが、
 
Photo_2
 
ゲストは去年と同じおばたのお兄さん...しかし、
 
Photo_3
 
写真の使い廻しの得意な神様、なぜ衣装を替えてきた?

同着の問題もあり不安は時間とともに膨らむ。

結局エポカの単勝は控えめに複勝勝負に切り替えた。

Photo

枠連6-8は囮臭かったが、
 
日曜日のレープロを見れば、第68代ダービー馬
 
Photo_4
 
8枠の3頭は押さえておいた。
 
3190_212177950
 
それにしても、このパドック?
 
Photo_5
 
こんなの見たことない。 見なきゃよかった。
お陰で、エポカの単複買い足したよ。
 

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ      投資ギャンブル ブログサイトランキング

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年5月27日 (日)

名手に導かれ世代の頂点へ

第85回 東京優駿   東京GⅠ
 
Photo
 
すべてとは、6,955頭 6,955番=7番
 
リボンは逆だから、逆07番
 
Photo_4
 
第58回ダービー馬はトウカイテイオー
皐月賞、ダービーの無敗の二冠馬。
 
リボンは逆でも緑。
 
今年も当たる = 去年と同じ結果。
 
==============================
Photo_5
 
レーシングプログラムには答えがある。
 
右から  
2枠03番マイスタイル    横山典弘  4着
6枠12番レイデオロ     ルメール   1着
1枠01番ダンビュライト     武豊    6着
2枠04番スワーヴリチャード 四位洋文  2着
 
葵S
1着:2枠03番ゴールドクイーン
2着:1枠01番ラブカンプー
 
使われていない6枠12番、2枠04番
 
黄金の王から黄金の時代
 
そして気になる、写っていない3着馬。
8枠18番アドミラブル デムーロ
 
Photo_2
 
------------------------------
 
Photo_7
 
去年の「ドエラい」はルメールのGⅠの3連荘。

新年早々、同じようなことをやった騎手がいる...それは戸崎圭太。
これは2月や3月ではダメ、サイン的インパクトは新年早々がベスト。

壁紙の画を見ていると、ダービーはオークスを鏡に映したような結果になる。
 
Photo_8
 
それは二冠馬誕生。

そのダービーは、ただ一度!

過去を振り返っているCM。

それは、43年前の昭和時代にたった一度だけあった。

牝、牡、同じ年に二冠馬の誕生したダービー。
 
そして、平成時代の最後のダービーがその瞬間。
 
◎6枠12番エポカドーロ    単複
〇1枠01番ダノンプレミアム
▲8枠18番サンリヴァル
△6枠11番ジャンダルム
△5枠10番スティフーリッシュ
△8枠16番ジェネラーレウーノ
注3枠05番キタノコマンドール
 
当たるといいなぁ^^

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ      投資ギャンブル ブログサイトランキング

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年5月26日 (土)

ダービーは、スタートからクライマックスだ!

Photo_2
 
ービーは、スートからライックスだ!
 
ノンプレミアム
イムフライヤー
 
この並びは、ちょっと気になる。
 
しかし、「」で始まり、「」で終わる。
 
ケユタカ
トサキケイ
 
こっちの方が気になるのは俺だけか。
 
------------------------------
525facebook
 
1998年ダービーを勝ったのは、
 
3枠05番スペシャルウィーク 武豊
 
------------------------------
Photo_3
 
------------------------------
 
やけに11番が目に付く。
 
2
 
なぜ?ラッキーライラック(6枠11番)なのか?
  
ダービーは運のいい馬が勝つっていうからか....
 
==============================
 
第1回 葵ステークス  京都
テイエムオペラオー追悼競走
 
タイトルは1文字
テイエムオペラオー追悼なら1番人気
 
◎1枠02番アサクサゲンキ
〇1枠01番ラブカンプー
▲6枠12番ウィズ
△5枠10番アンヴァル
△2枠03番ゴールドクイーン
 
武豊、今年8回目の重賞1番人気 果たして...
 
当たるといいなぁ^^
 

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ      投資ギャンブル ブログサイトランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月25日 (金)

1枠01番で朝日杯FSを勝った馬は死んだ。

520

〇外ゴスホークケン 死亡
 
1枠01番か〇外か女性馬主か? 全く関係ないか?
 
この世代のダービーは
2008年
1着:1枠01番ディープスカイ  四位洋文 1人気
2着:4枠07番スマイルジャック 小牧太  12人気
3着:2枠03番ブラックシェル  武豊   6人気
 
==============================
新設重賞 葵ステークス
 
526
 
 ↓          ↓      ↓
526s2
目黒記念
527
 
  ↓         ↓       ↓
527_2
 
何か穏やかじゃない。
 
==============================
Photo
 
動画の最初は皐月賞の6枠12番
その後、宝塚、JC、有馬、最後5つ目が天皇賞(春)
 
Photo_3
 
---------------------------------
 
6
 
白い紫陽花に意味が有るのか?
 
それとも「6月」?

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ      投資ギャンブル ブログサイトランキング

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年5月24日 (木)

すべては、この熱き日のために。

Photo_5
 
ルメールじゃければ、6枠12番
 
---------------------------------
527

このイベントは去年もあった。
 
1枠01番ダンビュライト 武豊  6着
 
さて、今年は?
01番にはダノンプレミアム
 
武豊、前田コンビは11番
 
Photo
 
バック転した18番には無敵のサンリヴァル
 
---------------------------------
Photo_2
 
日本ダービーに月
 
Photo_3
 
車には道路
 
Photo_5
 
街には
 
---------------------------------
 
ダービーリボン 今年も当たる!
 
Photo_4
 
これは優弥君のポカ
 

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ      投資ギャンブル ブログサイトランキング

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年5月23日 (水)

そのダービーは、ただ一度!

Photo
 
オークスを鏡に映したような日本ダービーは予告されている。
 
ルメールか?
 
6枠(12番)か?
 
2冠か?
 
==============================
 
1998年10月11日 毎日王冠 (東京)
1着:2枠02番サイレンススズカ 武豊
 
1999年5月22日 武蔵野S (東京)
1着:7枠13番エムアイブラン 武豊
 
1999年6月6日 ダービー (東京)
1着:1枠02番アドマイヤベガ 武豊
 
毎日王冠をサイレンススズカで勝利しその後約7か月半、
武豊は関東で行われた重賞で一度も勝利しなかった。
 
そして、ダービーの2週前に予定していたように
蔵野Sで連覇を果たし、
2週後のダービーでも連覇を成し遂げた。
 
7か月半重賞の勝星なしは他の騎手なら不思議でも何でもないが、
当時の武豊には異常であった。
早くからこの異常事態に気付いて当時のHPで、
武豊のダービー連覇を予告できた。
 
昔話である。
 
今年、似ている状況がある。
武豊、今年の重賞で7回1番人気になっているが、
1度も勝利していない。(1人気以外で3勝している)
 
池江泰寿厩舎
デビューから14年、重賞の勝利数は72勝、ここ3年間は年10勝を果たしている。
しかし、今年は未だに未勝利。

 
527

1枠01番キズナ 武豊 前田晋二
 
ジャンダルム  武豊 前田幸治  池江泰寿厩舎
馬名意味:アルプス山脈の名峰「アイガー」の絶壁の名
 
今年の3歳GⅠは、馬名に「アイ」を持っている馬自身か隣が1着。
 
変化球なら面白い。
 
Photo_2
 
さだ まさし
たけ ゆたか
 
しかし、この馬の1着は無い。
 
==============================
 
Photo_3
 
会話の流れで、「甲子園の決勝的」と出てくるのは明らかにおかしいし、
 
甲子園の決勝は無敗同士の対決というのも誰もが気が付くこと。
 
絶対におかしい、そんなに簡単なはずは無い。
 
これはミスリード。
 
本当に考えなきゃいけないのは、
 
Photo_4
 
過去(去年)を振り返るCM、
 
考えるべきは、
 
そのダービーは、ただ一度!
 

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ      投資ギャンブル ブログサイトランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年5月22日 (火)

甲子園の決勝的なことなの? ....ほぼほぼ。

Photo
 
優弥君:甲子園の決勝的なことなの?
 
Photo_2
 
桃李君:まぁ、的なことだよ、ほぼほぼ。

「ほぼほぼ」をネットで調べてみた。
「ほぼ」を重ねて強調した言い方。完全とは言えないまでも、
おおむねその通りであると述べる際に用いられる表現。

甲子園の決勝なら、無敗同士の対決かと思ったが、

おおむねその通りということは、ちょっと違う可能性もあるということ。
 
無敗でなければ、「無敵(サンリヴァル)
騎乗予定の騎手が騎乗停止で乗り替わりはトレンド。
 
しかし、この馬の1着は無いと思う。
 
---------------------------------
 
あの無敗馬には?????が消えない。
 
ベタ過ぎる。
 
Photo_4
 
鍵はルメールが握っているのは明らかなのだが、
 
ルメールからプレミアムが浮かび上がらない。
 
 
Photo_3
 
 
所詮はビール、泡となって消えるのではないかと思えてきた...
 

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ      投資ギャンブル ブログサイトランキング

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年5月16日 (水)

しかもリボン逆だし。

Photo

充希ちゃん:しかもリボン逆だし。

第85回が

第58回ダービー 20頭立て
1着:8枠20番トウカイテイオー 安田隆行 1人気
2着:5枠11番レオダーバン   岡部幸雄 2人気
3着:5枠13番イイデセゾン   柴田政人 4人気

無敗のダービー馬。
父も無敗で、名はリボンの逆を持っているシンボリルドルフ

20頭立ての大外、

大外と言えば、パドックでになった馬。

Photo_2

NHKマイルCの3冠馬の仔
ロックディスタウン 18頭立て18番

バック転をしようとしたのか?こんなの見たことも聞いたことも無い。

あれだけ派手に転倒したにもかかわらず、
馬体検査も行わず何もなかったように出走。

これは何かある。

527

何故か?「キズナ 1番」

逆01番とか。

5

全て、逆に見えてきた....。

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ      投資ギャンブル ブログサイトランキング

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年5月 9日 (水)

ダービーは、甲子園の決勝的なこと。

1228
去年の暮れには今年のダービーはダノンプレミアムか!?
半信半疑で2018年を迎えた。

3
JRAプレミアム3歳重賞馬連払戻金5%UP!
ダービー前日に終わるのだが...

U
新たに強調。

Photo_2

常に目にする「プレミアム」。

Photo_3

超エリートらしいが、
デビューから僅か4年でこの若造調教師が本当にダービーを勝つのだろうか?

天才武豊でさえ、デビューから11年かかっている。

しかし、他に見つからない。

Photo_4

たった一度

しかし、この調教師はこれから何回も挑戦できるのだが....

==============================
Photo_5

優弥君
見てよ、
今年のダービー去年の馬が一頭も出て無いんだけど。

Photo_7

充希ちゃん
一度しか通れない、しかももう狭き門なんだよ。

Photo_6

太鳳ちゃん
去年もその話しましたよね。

Photo_8

優弥君:甲子園の決勝的なことなの?

Photo_9

桃李君:まぁ、的なことだよ、ほぼほぼ。

Photo_10

充希ちゃん:しかもリボン逆だし。

Photo_11

トイレ

今、いま?

突っ込みどころ満載のグダグダのCMである。

いろいろあるが、一番の突っ込みどころは、

一生に一回だけのチャンスって話をしているのに、

何故?甲子園の決勝という例え。

全く的を射てない。
甲子園は春、夏あるし、しかも複数年出れるのだ、
どこがダービーの例えになるのか?

アドリブではない。
全て計算されている演技で有り、セリフのはず。

とすると、甲子園の決勝的なところにヒントはあるはずで、

甲子園の決勝とは無敗同士の対決ってことか?

とすると、「たった一度」って何だ?

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ      投資ギャンブル ブログサイトランキング


| | コメント (2) | トラックバック (0)