カテゴリー「天皇賞 秋」の記事

2016年10月31日 (月)

メガグルメって、モリがいいってことか!?

Photo_2

第59回毎日放送賞スワンS (京都G2)
1着:6枠11番サトノアラジン   川田将雅 2人気
2着:1枠02番サトノルパン    和田竜二 8人気
3着:7枠13番エイシンスパルタン 岩田康誠 6人気
枠連:1-6 1,700円
馬連:02-11 6,380円

◎4枠08番フィエロ   1人気 9着
〇2枠03番ミッキーラブソング 11着   
▲7枠14番アルビアーノ     6着
△1枠01番エイシンブルズアイ 10着
△5枠09番ダンスディレクター  4着
注6枠11番サトノアラジン     
1着

いいところまるで無し^^;
戸崎にやられた。

S

オーソドックスに一頭だけ右向き。
気にはしていたけど、サトノだから...

もう、サトノは気にしないでおこう。

------------------------------

第5回アルテミスS (東京G3)
1着:8枠16番リスグラシュー   武豊     1人気
2着:6枠12番フローレスマジック C.ルメール 2人気
3着:3枠06番シグルーン     M.デムーロ 5人気
枠連:6-8 430円 的中!
馬連:12-16 440円 的中!

◎6枠12番フローレスマジック 2着
〇8枠16番リスグラシュー   
1着
▲1枠02番トーホウアイレス 12着
△3枠05番ヒストリア      7着
△7枠15番サトノアリシア   5着
注5枠09番ツヅク       11着

いつものことながら、簡単なのは安い。

------------------------------
第154回 天皇賞 (秋) (東京G1)
1着:5枠08番モーリス          R.ムーア    1人気
2着:7枠12番リアルスティール M.デムーロ 7人気
3着:8枠14番ステファノス   川田将雅    6人気
枠連:5-7 1,510円 的中!
馬連:08-12 2,420円

◎5枠09番ルージュバック  7着
〇2枠03番アンビシャス   4着
▲1枠01番エイシンヒカリ  12着
△7枠12番リアルスティール 
2着
△4枠06番アドマイヤデウス 6着
注8枠14番ステファノス    
3着

モーリスは切れないと思ったが、戸崎チョイスしていたから、
まっ、いいか、って案の定、戸崎にやられた。

まー枠連が主だから良しと。

ヒカリとアンビシャスが邪魔したが、
熊沢重文の12番、浜中の目線の先のステファノス、
いい感じで読めていた。

Photo

ストレイトだからストレイトに考えたが、
戸崎の隣、13番の隣。 
隣の同居馬は枠で見ればストレイト。

1030_2

戸崎の借りは、戸崎で返してもらった。

103012r

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ      投資ギャンブル ブログサイトランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月30日 (日)

ユーミンからの伝言か!

第154回 天皇賞 (秋) (東京G1)

Photo

引退式 ストレイトガール 戸崎圭太

Photo_2

Photo_4

Photo_3

http://www.jra.go.jp/news/201610/103004.html

Photo_14

------------------------------
Photo_7

グレード制導入、2,000mへの距離変更。
ミスターシービーから33年。

33番目:2枠03番アンビシャス

来年G1となる産経大阪杯、キタサンブラックを負かして1着。

指標馬:エイシンヒカリ 武豊
1枠01番武豊は、春を思い出せ。

2着:2枠03番カレンミロテック

今週は、メルボルンカップのカレンミロテック頑張れウイーク。

Photo_8

やっぱり、03番カレンミロテック

------------------------------
Photo_5

眠り猫(日光)

東京
1R:1枠01番ハツラツニッコウ(生気があふれて元気なさま+日
2R:1枠01番エスポワールパレス(希望(仏)+冠名)
3R:1枠01番ニシノリヒト(冠名+(独))

朝の3つのレースに希望のが見える。

Photo_6

勝利の方程式を解くならば、

「一」が勝つ
「一」が王

「式」は武に似ている。

------------------------------
Photo_9

ストレイトガール、メジロファントム

7枠が気になるところへ、
昨日の東京12Rの6枠12番ハシカミ 出走取り消し

本日メイン
京都:12頭立て、7枠に秋山
新潟:12番は染め分け帽

熊沢重文の12番、思い出した。

------------------------------
Photo_10

何故か?6着 3枠05番クラレント 田辺裕信

3枠05番ロゴタイプ 田辺裕信 か?

このパターンは先週の菊花賞でやったばかり。
ならば、3枠を思い出せと。

2015年 天皇賞 (秋)
3枠06番カレンミロテック 福永祐一 → 吉田豊乗り替り

前日の落馬負傷により、吉田豊に乗り替り。

そのカレンミロテックが翌年天皇賞(春)で2着の仕事。

であれば、吉田豊の出ない今日の天皇賞(秋)に、
06番の仕事が残されていると考えてもいいのかも。

2016年 天皇賞 (春)
3枠06番アドマイヤデウス 岩田康誠 → 06番アドマイヤデウス 岩田康誠

Photo_11

ステイゴールドは3枠06番

Photo_13

昨日から始まったグッズ販売。

3場メインは全て6枠連対。

06番だって来てもおかしくない。

------------------------------

スペシャルウィーク 武豊 = 5枠09番 なのだから、

武豊-5枠09番 の馬券は違うような気がするが、印にするとこうなる。

◎5枠09番ルージュバック
〇2枠03番アンビシャス
▲1枠01番エイシンヒカリ
△7枠12番リアルスティール
△4枠06番アドマイヤデウス
注8枠14番ステファノス

正直◎〇▲は甲乙つけ難い。

ただ、有馬記念まで続くとは思わないが、

スプリンターズS:M.デムーロ 初勝利
秋華賞      :福永祐一  初勝利
菊花賞      :C.ルメール 初勝利
天皇賞(秋)   :

武豊、横典よりは初勝利となる戸崎圭太がお似合いだと思う。

今日は友引。
昨日、サトノ-サトノを見せつけられたら、

Photo_12

結婚...

近藤利一 - 近藤英子の夫婦馬券は押さえておこうっと。

当たるといいなぁ^^

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ      投資ギャンブル ブログサイトランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月28日 (金)

大サービスか?それとも神様からの挑戦状 (笑

Photo

Aモーリス、Cルージュバック が5枠
Bエイシンヒカリ が1枠

3択と思っていたのが、2択になったのだから有難い。

少なくとも、ミスターシービーと同じ15頭立ての単枠指定の1枠か、
スペシャルウィークと同じ5枠が連対する。
どちらもってことも。

------------------------------
1枠 or/and 5枠が連対することを前提に、

秋G1の傾向に当てはめてみる。

前走2着馬の居る枠が連対。(2、4、5枠が該当)
1-2、1-4、1-5
2-5、3-5、4-5、5-5、5-6、5-7、5-8
この10点の中に当たり馬券がある?

ディープインパクト産駒が連対。(1,2,4,6,7,8枠が該当)
3-5、5-5 が消えて8点。

「内」(内田、丹内)の隣が連対。(1、2枠が該当)
4-5、5-6、5-7、5-8が消えて4点。

岩田康誠の隣枠が1着。(3、5枠が該当)
残りは、1-5、2-5

枠単で、5→1、5→2 になる。

5枠はモーリスか、ルージュバックか?

Photo_2

5枠09番スペシャルウィーク 武豊 春秋連覇

去年
5枠09番エイシンヒカリ 武豊  2人気 9着(前走毎日王冠1人気1着)
5枠09番ルージュバック 戸崎圭太 2人気?(前走毎日王冠1人気1着)

前年ヤラズ。

やっぱり、ストレイトなガールの戸崎なのか...

麻痺しかけているが、これも無視できない。

Photo_3

------------------------------

後は、熊沢重文とステファノスをもう少し考えてみるか......

って、そんなに簡単なら苦労しないって^^;

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ      投資ギャンブル ブログサイトランキング




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月26日 (水)

カレンミロティック応援プロジェクトは無いのか?

Photo

この新聞の日付は、1999年(平成11年11月1日
この日付も何か意味が有りそう.....

第120回天皇賞(秋)
1着:5枠09番スペシャルウィーク 武豊    4人気
2着:3枠06番ステイゴールド   熊沢重文 12人気
3着:1枠01番エアジハード    蛯名正義  5人気

何かを使うはず。

武豊-3枠の組み合わせは京都大賞典でやった。

スペシャルウィーク産駒、ステイゴールド産駒は出て来ない。

熊沢重文も出て来ない。

見えていない蛯名正義か? 最低人気?

------------------------------
Photo_2

11月1日にはコレ!

メルボルンカップ (オーストラリア フレミントン競馬場)

随分とゴチャゴチャ多頭数だなと思ったら24頭立て。

1着:馬番01番Prince of Penzance M.ペイン 23番人気

ブービー人気の女性騎手の初勝利。

豪州の女性騎手といったら、L.オールプレス騎手

10月16日 東京4R
8枠13番ミカード L.オールプレス騎手 → 中谷雄太騎手
4レースの本馬場入場後落馬した際に負傷。
「左脛骨顆間隆起骨折」

ミカード → 帝=皇帝 → 天皇

11Rアイルランドトロフィー 芝2,000m
7枠12番ファントムライト L.オールプレス → 熊沢重文

天皇賞(秋)と同じメインの芝2,000m

熊沢重文 こんなところで出てきた。

------------------------------

メルボルンカップ出走予定のカレンミロテックの前走

オールカマー
8枠12番カレンミロテック 柴田大知 7人気 9着

関係ないか.....


にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ      投資ギャンブル ブログサイトランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月25日 (火)

天皇賞(秋) 勝利の方程式って?

Photo_2

舟山久美子もハマカーンも未消化のまま、
こんなのに食いつく。 それしか手掛かりが無いからしょうがない。

ミスターシービーと言えば、
グレード制の導入と距離体系の整備に伴い、
秋天はこの年から距離が従来の3200mから2000mに変更。
その優勝馬の第1号である。

スプリンターズSのCMや、海外競馬の馬券初売からこの秋のG1は、

「始まり」が大事なのだと思う。

とりあえず、頭の片隅に。

------------------------------
Photo

出走馬情報の上段左からA,B,Cとすると。

今年のG1は全てA,B,Cの3頭中最低一頭は連対している。
(今頃気が付いた^^;)

しかし、
A,B,Cの3頭で決まったレースは3強対決のダービーのみ(B-C-A)

A-Bで決まったレースも、NHKマイルとオークスのみ。

また、A,B,Cが1,2,3番人気かというと、そうでもない。

高松宮記念のAミッキーアイルは2番人気 2着

皐月賞のAマカヒキは3番人気 2着

菊花賞、3着Cのエアスピネルは6番人気、とか。

------------------------------
A:モーリス R.ムーア


前走札幌記念(芝2,000)で2着は、距離の壁に泣いたと読むか、
2,000でも大丈夫と読むか?

Photo_2

今年、世界最高峰の凱旋門賞を制したR.ムーア騎乗

Photo_4

ライオンといえば、ネコ科、そんなレースがどこかにあった。

ライオン=ライアン.ムーア

------------------------------
B:エイシンヒカリ 武豊

Photo_3

去年5枠09番エイシンヒカリ 武豊 2番人気 9着

この新聞には「春秋連覇」という文字が見えないが、
5枠09番スペシャルウィーク 武豊 は春秋連覇している。

今年の武豊、春天はキタサンブラックで1着。
春秋連覇のかかる武豊。

------------------------------
C:ルージュバック 戸崎圭太

Photo_5

Photo_6

ゲストも来ない当日の最大イベントはこれ。

ミスターシービーと同じ7枠13番

馬名もストレイトで、騎手もそのまんま。

秋華賞を一番人気でコケタ戸崎圭太、順番ならここか?

2

時計が気になるといえば、気になる。

3強対決とは思えない。

何をチョイスするか、それが問題だ。

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ      投資ギャンブル ブログサイトランキング


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年11月 2日 (月)

第152回 天皇賞(秋) 1年振りの東京競馬場

第152回 天皇賞(秋)
1着:4枠08番ラブリーデイ   浜中俊  1人気
2着:7枠14番ステファノス   戸崎圭太 10人気
3着:8枠16番イスラボニータ 蛯名正義 6人気
枠連:4-7 1,150円 的中!
馬連:08-14 7,340円

7枠15番ショウナンパンドラ 牝馬 池添謙一
◎8枠17番スピルバーグ    北村宏司
◎4枠08番ラブリーデイ     池江泰寿
〇3枠06番カレンミロティック  吉田豊
 
△1枠01番ディサイファ
注5枠09番エイシンヒカリ

直前、掲示板へは、
菱田裕二  投稿者:サケダイスキ  投稿日:2015年11月 1日(日)13時43分16秒
ラストインパクト

重賞未勝利の菱田全てこいつで説明出来る。
灯台元暗しだ。

枠をメインに例の6頭に流します。

いい読みしていたと思ったのに、
あー、どう転んでも代用品の枠連だけだな^^;
ラストインパクトは外れているから説明は無し。

例の6頭っていうのは、枠で1枠、7枠、8枠。

だから、枠連4-5 にはならない自信はあったし、

競馬場に来ても、エイシンヒカリはどこにも無かった。

枠連本線大的中!
わざわざ東京競馬場に来た甲斐はあった。

去年のリベンジ 達成。

Photo

Photo_2

Photo_3

------------------------------
なぜ? ウオッカ って、そのままじゃん!

Photo_2

------------------------------

OMG
ウオッカ その後の活躍を振り返る
Photo_3

第138回 天皇賞(秋)
枠連:4-7

------------------------------

テイエムオペラオー その後の活躍を振り返る

Photo_4

第45回 有馬記念
枠連:4-7

------------------------------

Photo_4

------------------------------

Photo_5

Photo_6

秋競馬、この辺にヒントがあるような気がする。

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村


サイン競馬 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 1日 (日)

第152回 天皇賞(秋) 優勝馬は6番フライングフィン

Photo_4

ちょっとだけ見える、13番カレンブラックヒル(9着)

3枠06番カレンミロテック 福永祐一 → 乗り替り 吉田豊 

------------------------------

エマズウイッシュ物語
最終話 27ページ
掲示板の点滅が止まった。そして、わずかに早く一着のポジションに
点灯したのは「六番」、すなわちフライングフィンの馬番号であった。

フライングフィンは前年の菊花賞馬であり3着馬
前年菊花賞馬はいない、騎手もいない。
3着馬もいない、しかし3着馬の騎手は吉田隼人 ん? 吉田?

Photo_5

先週のやり口...同じようで、何かやだなぁ

2枠04番キタサンブラック 1着 

先ヤリ、先ヤリなら、これもアリ?

Photo

------------------------------

10月31日 京都11R
第58回 スワンステークス
5枠08番ローブティサージュ 福永祐一 牝馬5歳 競走中止

5枠:エイシンヒカリ
08番ティ:ラブリーデイ
福永祐一:06番カレンミロテック 福永→吉田豊
牝馬:7枠15番ショウナンパンドラ

5Rにおける制裁
1位に入線した6番カジノブギ号(M.デムーロ騎手)は、最後の直線コースで外側に斜行したため、7番ライジングスター号(岩田 康誠騎手)および10番ツーエムレジェンド号(池添謙一騎手)の進路が狭くなりました。
これにより、M.デムーロ騎手は、11月7日(土)から11月15日(日)まで9日間の騎乗停止となりました。

ここでも6番か......

------------------------------

おさらい

エマズウイッシュ物語
そして十一月一日。前夜に吊るされた茜のてるてる坊主が
ふたたび功を奏したのか、素晴らしい秋晴れの空の下で
秋の天皇賞が行われた。

一番人気に支持されたのは、やはりエマであった。単勝は2.5倍。
そして二番人気は、前走の京都大賞典で松本とコンビを復活させて
快勝して来たフライングフィン
であったが、そのオッズは6.8倍と、
だいぶファンからの支持という面でも差が開いた格好になっていた。

掲示板の点滅が止まった。そして、わずかに早く一着のポジションに
点灯したのは「六番」、すなわちフライングフィンの馬番号であった。

京都大賞典を快勝し、皐月賞以来コンビを復活させた浜中俊
2番人気ラブリーデイ

------------------------------

火曜日に書いた妄想は無視できない。

111

スピルバーグ

実は、枠順決定前に思っていたことは、
この馬17番にはいらないかなぁ....と

Photo_6

菊花賞で天皇賞04番を使用。

ならば、天皇賞で菊花賞を使用は神様がよくやること。

Photo_7

しかし、ストレートにはやらない。

逆02番 = 17番

これが火曜日の妄想の原点。

イベントの先ヤリはよくあること。
では、あとヤリは?
1031

プロ棋士16名

左馬

それって、17番のこと。

北村宏司 菊花賞勝利騎手

------------------------------

Photo_9

Photo_10

さて、問題のウオッカ

武豊 天皇賞(秋)
第100回 8枠14番スーパークリーク    2人気
第116回 6枠12番エアグルーヴ  牝馬 2人気
第120回 5枠09番スペシャルウィーク 4人気
第136回 1枠01番メイショウサムソン 1人気

第138回 7枠14番ウオッカ   牝馬  1人気

選ばれていない馬
枠連1-5 馬連01-09
これも気になるが、

エアグルーヴでない、牝馬のウオッカ!

牝馬の7枠
牝馬の7枠で思い出すのが、
秋華賞
7枠13番スカビレン
7枠14番ャットコイン
7枠15番テンダリーヴォイス 原清

エマズウイッシュ 牝馬は2着

------------------------------

エマズウイッシュ物語11月1日 天皇賞(秋)
1着:06番フライングフィン
   アトランティック(モデルはオルフェーヴル)
2着:エマズウイッシュ 牝馬

そのまんま それは無いと思う。いつものこと。
主役はエマズウイッシュ

7枠15番ショウナンパンドラ 牝馬 池添謙一
◎8枠17番スピルバーグ    北村宏司
◎4枠08番ラブリーデイ     池江泰寿
〇3枠06番カレンミロティック  吉田豊
 
△1枠01番ディサイファ
注5枠09番エイシンヒカリ

当たるといいなぁ^^

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村


サイン競馬 ブログランキングへ


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月31日 (土)

第152回 天皇賞(秋) なぜ? ウオッカ

Photo

まるで何も無かったように沈静化。
きっと陰で神様が動いたのだろう。

ならば、セオリー通り。
人気馬のBad news は買い。

2着、3着では無い、1着候補。

しかし、何故か触手が動かない。

1番人気では負けたエマズウイッシュ。

------------------------------

下期G1 1番人気

スプリンターズS 1着
秋華賞       1着
菊花賞       3着

全て馬券内とはいえ、前G1で3着はどうなのか?
また復活して1着するのだろうか?

------------------------------

Photo_2

東海道53次 → 新幹線 → ひかり

しかし、7枠14番ウオッカ 武豊

TVCMショートバージョン

Photo_3

これも ウオッカ

------------------------------

第58回 スワンS

4枠06番エーシントップ 武幸四郎
こいつ何かサイン出すんじゃないのか?

逃げ切ったら面白い。

人気馬へ少々遊んでみよっと。

--------------------

第4回 アルテミスS

◎8枠15番メジャーエンブレム(2着候補)
〇3枠04番ペプチドサプル
▲3枠05番ビービーバーレル
△4枠06番マシェリガール
△6枠11番エスティタート

当たるといいなぁ^^

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村


サイン競馬 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月30日 (金)

第152回 天皇賞(秋) 優勝馬はアトランティック

Photo

第十二話 10ページ
秋の天皇賞を制した二冠馬・アトランティックのほうであった。

さて、アトランティックとは、どの馬か?
ヒントは次のページ、

管理する調教師は栗東の池部英嗣。父の厩舎を引き継ぐ形で開業し、
わずか五年のあいだにG1タイトル八個を手にしている敏腕調教師である。

これは境遇や名前からも誰もが池江泰寿調教師と分かる。

ラブリーデイ 池江泰寿調教師

------------------------------

更にこの物語には取って付けたように、もう一度天皇賞(秋)がある。
翌年ではあるが、無視できないのはその日付、11月1日。

最終話 26ページ
そして十一月一日。前夜に吊るされた茜のてるてる坊主が
ふたたび功を奏したのか、素晴らしい秋晴れの空の下で
秋の天皇賞が行われた。

一番人気に支持されたのは、やはりエマであった。単勝は2.5倍。
そして二番人気は、前走の京都大賞典で松本とコンビを復活させて
快勝して来たフライングフィンであったが、そのオッズは6.8倍と、
だいぶファンからの支持という面でも差が開いた格好になっていた。

掲示板の点滅が止まった。そして、わずかに早く一着のポジションに
点灯したのは「六番」、すなわちフライングフィンの馬番号であった。


ここから分かることは、勝馬は2番人気フライングフィン。
優勝ゼッケンは「6番」。
1番人気エマズウイッシュ 牝馬は 2着である。

さて、フライングフィンは問題の菊花賞3着馬であり優勝馬でもある。
これをどう考えるか?

2番人気
ゼッケン 06番(カレンミロテック)
2着は、牝馬ショウナンパンドラか、それとも1番人気か?

もう少し考えよう.....

------------------------------

そういえば、TVCMのこのシーン

Tvcm

この暗さは、法要をイメージする。

菊花賞馬キタサンブラックは後藤浩輝がデビュー戦を飾った馬。

今回も一頭、後藤浩輝が乗った経験のある馬が、

7枠14番ステファノス (皐月賞:後藤浩輝)

Photo_2

なぜ?ウオッカ なのか?

考えなきゃいけないこと多すぎ^^;

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村


サイン競馬 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月28日 (水)

第152回 天皇賞(秋) 続・偶然にも程がある!?

TVCM
Photo

シンザン 田文吾

Photo_2

スーパークリーク 武豊

Photo_3

エアグルーヴ 武豊

Photo_4

ウオッカ 武豊

Photo_5  

エイシンフラッシュ ≒ エイシンヒカリ

------------------------------
11

優駿 武豊

Photo_7

ナンバー 武豊

Photo_8

女性セブン 武豊

Photo_9

中吊りポスター ウオッカ 武豊

------------------------------
111

菊花賞
3枠06番レッドソロモン 武豊 → 赤ソロ門

「緑の中の詩」 第1回
東出昌大が最も心に残る競走馬サイレンススズカの面影を求めて
滋賀県のJRA栗東トレーニングセンターを訪ねます。
名馬を育てた橋田満調教師の感動ストーリーとは。

------------------------------

11.1 天皇賞(秋)
6 6 6 マイナンバー

こんなのはサイン読みでも何でも無い。

見たまんまである。

競馬という推理小説。

これじゃあ、推理も何も無い。

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村


サイン競馬 ブログランキングへ


| | コメント (1) | トラックバック (0)