« とうとうこの馬主の馬を買う時が来たか^^ | トップページ | 高貴な品格を纏え、きらめく春を永遠の輝きで包み込め。 »

2018年5月 9日 (水)

ダービーは、甲子園の決勝的なこと。

1228
去年の暮れには今年のダービーはダノンプレミアムか!?
半信半疑で2018年を迎えた。

3
JRAプレミアム3歳重賞馬連払戻金5%UP!
ダービー前日に終わるのだが...

U
新たに強調。

Photo_2

常に目にする「プレミアム」。

Photo_3

超エリートらしいが、
デビューから僅か4年でこの若造調教師が本当にダービーを勝つのだろうか?

天才武豊でさえ、デビューから11年かかっている。

しかし、他に見つからない。

Photo_4

たった一度

しかし、この調教師はこれから何回も挑戦できるのだが....

==============================
Photo_5

優弥君
見てよ、
今年のダービー去年の馬が一頭も出て無いんだけど。

Photo_7

充希ちゃん
一度しか通れない、しかももう狭き門なんだよ。

Photo_6

太鳳ちゃん
去年もその話しましたよね。

Photo_8

優弥君:甲子園の決勝的なことなの?

Photo_9

桃李君:まぁ、的なことだよ、ほぼほぼ。

Photo_10

充希ちゃん:しかもリボン逆だし。

Photo_11

トイレ

今、いま?

突っ込みどころ満載のグダグダのCMである。

いろいろあるが、一番の突っ込みどころは、

一生に一回だけのチャンスって話をしているのに、

何故?甲子園の決勝という例え。

全く的を射てない。
甲子園は春、夏あるし、しかも複数年出れるのだ、
どこがダービーの例えになるのか?

アドリブではない。
全て計算されている演技で有り、セリフのはず。

とすると、甲子園の決勝的なところにヒントはあるはずで、

甲子園の決勝とは無敗同士の対決ってことか?

とすると、「たった一度」って何だ?

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ      投資ギャンブル ブログサイトランキング


|

« とうとうこの馬主の馬を買う時が来たか^^ | トップページ | 高貴な品格を纏え、きらめく春を永遠の輝きで包み込め。 »

ダービー」カテゴリの記事

コメント

どうもです。
普通、『たった一度』と言えば、
【過ち】ですよねえ。。。
騎乗停止?
乗り替わり?
ゲート再試験?それとも不倫???
さっぱりですわ。

投稿: ヒコどん | 2018年5月10日 (木) 00時32分

ヘッドラインを演繹法・帰納法・弁証法で

解読すれば1枠か8枠にたどり着く(^.^)

投稿: キーメーカー | 2018年5月10日 (木) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586946/66700463

この記事へのトラックバック一覧です: ダービーは、甲子園の決勝的なこと。:

« とうとうこの馬主の馬を買う時が来たか^^ | トップページ | 高貴な品格を纏え、きらめく春を永遠の輝きで包み込め。 »