« GⅠのGはゴールドドリームのG? | トップページ | メイセイオペラ...ララベルじゃなければ5枠か? »

2018年2月16日 (金)

豪快に蹴散らせ、逞しき猛者が砂に魂を刻む。

Photo

ゴールドドリームの相手がニシケンモノノフなのか?

ニシケンモノノフの隣が勝馬なのか?

2枠なのか6枠なのか?

---------------------------------

買いたかったテイエムジンソク しかし、配置が...

去年、根岸Sを勝ち優先出走権を得て出走したカフジテイク
5枠10番 1番人気で 3着 今年は賞金不足で出れない。

今年、東海Sを勝って優先出走権を持って出てきたテイエムジンソク
同じく5枠10番で 人気

去年が3着で、やった、やらないで言えば、微妙な結果だが、
同居の5枠09番ベストウォーリアが2着はやったと解釈できる。
そして今年出て来れなかったというのは、どうも不吉な感じがする。

馬は、初コース、初距離
騎手も東京ダート1600は勝てば初勝利
調教師は初GⅠタイトル
馬主もJRA初ダートGⅠ
意外やクロフネ産駒も初フェブラリーS

こんな初モノ尽くめ、人気で勝てるのか?
いや、人気だからこそ勝てるのかもしれない。

今のところ軸には出来ないが、
買いたかった馬だけにレープロ等見て、もう少し考えよっと。

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ      投資ギャンブル ブログサイトランキング

|

« GⅠのGはゴールドドリームのG? | トップページ | メイセイオペラ...ララベルじゃなければ5枠か? »

フェブラリーS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586946/66399079

この記事へのトラックバック一覧です: 豪快に蹴散らせ、逞しき猛者が砂に魂を刻む。:

« GⅠのGはゴールドドリームのG? | トップページ | メイセイオペラ...ララベルじゃなければ5枠か? »