« 重賞6戦目  菜七子います! | トップページ | 正月の3日開催...残ったものは疲労だけ »

2018年1月 8日 (月)

後の活躍馬を数多く輩出してきた出世レース

第52回 シンザン記念

18

コパノリッキーの引退式当日の田辺裕信
キタサンブラック引退式当日の北村宏司

よく見るとかなりいやらしく仕掛けがしてあり、
まんまと引っ掛けられた。

さて、騎乗停止明けのデムーロ、
またこの露骨なモノに騙されるのか?

このイベントは12月23日に発表されている。

デムーロの騎乗停止は翌日の24日有馬記念での事。

---------------------------------

18_3

出走取り消し 写真は4枠05番エアアルマス

17s

昨日のフェアリーSで消えたオハナ 7枠14番はプリモシーンの1着。

同じことはやらないとすると、この出走取り消しで何が起こったか?

Photo

重賞プレビューで紹介された馬はアーモンドアイだけになった。

戸崎、シルクの三連荘?

---------------------------------
昨日のフェアリーSのワイドが13-14(枠7-7)は
星野仙一氏の追悼の意味が込められていたのだろうか?

4日の早朝に亡くなった対応にしては早すぎないか?
5日には枠順が発表されていたのだから、であれば、

1枠01番スターリーステージ 川田将雅

ここに、闘将星野仙一を感じないか?

川田将雅は去年、直前乗り替わりで勝利を逃していた。

---------------------------------

Photo_2

どれも決め手に欠ける。

やっぱり、揃っているところから、

中山金杯は1,2,3着全てが揃っているところが馬券。

1枠01番ウインブライト 父ステイゴールド 2着
1枠02番レアリスタ   父ステイゴールド

3枠06番セダブリランテス (有)シルク 1着
4枠07番ブラックバゴ    (有)シルク

京都金杯
6枠08番ストーミーシー 父アドマイヤムーン
6枠09番ブラックムーン 父アドマイヤムーン 1着

フェアリーS
7枠13番レッドベルローズ 父ディープインパクト 3着
7枠14番プリもシーン   父ディープインパクト 1着

シンザン記念 狙いは、

8枠10番ヒシコスマー  清水久詞厩舎
8枠11番カシアス    清水久詞厩舎

京都金杯
7枠11番キョウヘイ 去年のシンザン記念優勝馬

キョウヘイ7枠左と解釈すると、

7枠08番 武豊
7枠09番カフジバンガード
8枠10番父ブラックタイド 清水久詞厩舎

キタサンブラック月間ならこれも外せない。

1

どれもこれも決め手に欠ける。

買い易い、デムーロ、戸崎もいいかもしれないが、

Photo_5

Photo_3

このレース妙に荒れる。

騎乗停止のルメールが絡んでくるとするなら、やっぱりこれ。

アメリカの大物、モハメッド・アリ(カシアス・クレイ)

◎8枠11番カシアス
〇2枠02番ファストアプローチ
▲3枠03番アーモンドアイ
△1枠01番スターリーステージ
△7枠09番カフジバンガード

オッズを見て、BOX

当たるといいなぁ^^

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ      投資ギャンブル ブログサイトランキング

|

« 重賞6戦目  菜七子います! | トップページ | 正月の3日開催...残ったものは疲労だけ »

その他レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586946/66251856

この記事へのトラックバック一覧です: 後の活躍馬を数多く輩出してきた出世レース:

« 重賞6戦目  菜七子います! | トップページ | 正月の3日開催...残ったものは疲労だけ »