« 第20回 秋華賞 重い責任を背負って。 | トップページ | 第76回 菊花賞 レッドカード!武豊 »

2015年10月21日 (水)

第76回 菊花賞 寿良登山 登頂は既に終わっている。

秋華賞
現在地ココ(ココロノアイ)から大親子山を経由し頂上へ。
頂上のTop8枠18番、つづく、大親子山クイーンズリング

読みは当たった。

では、菊花賞の頂上は?

Photo

------------------------------

秋華賞、考えても、考えても分からなかったことが、
瑛太と架純.........

Photo_2

そう、秋華賞における現在地の二人の役割は何だったのか?
これが全然分からなかった。

分かったことは、ミッキークイーン浜中が頂上を極めたこと、
さて、今週は? と考えたとき。

菊花賞におけるTopの鶴瓶は誰か?
登ることばかり考えていたが、 それは違うことに気が付いた。

登頂を果たしたのに、まだ登るのか?

あぶない、あぶない....
騙されるところだった。
いや、まだ終わってないから分からないが...

今週は登山では無い! 

下山なのだ!!!

とすると、現在地にいる瑛太と架純がTopを行く二人!

それは何を意味するか? ゾロ目か!?

ムチで挟まれた白い帽子の2頭は気になる。

1025

昔なつかしのヒーローショー

1025_2

昔なつかしいのは、仮面ライダー1号、2号 じゃないのか?

------------------------------

2015菊花賞(G1)特集

Photo_3

第66回 菊花賞
1着:4枠07番ディープインパクト
2着:3枠06番アドマイヤジャパン
3着:2枠04番ローゼンクロイツ

Photo_4

第44回 菊花賞
1着:4枠09番ミスターシービー
2着:7枠16番ビンゴカンタ
3着:7枠17番シンブラウン

どちらも施行回数がゾロ目。

さて、果たして施行回数ゾロ目(77回)を翌年に控えて、
今年ゾロ目を出すのか!?

翌年ゾロ目施行回数のレース

2013年 第43回 高松宮記念
1着:6枠11番ロードカナロア
2着:6枠12番ドリームバレンチノ

古くは、

1987年 第32回 有馬記念
1着:4枠07番メジロデュレン
2着:4枠08番ユーワジェームス

前例はある。

------------------------------

先頭は瑛太と架純とすると、
後から来る重い責任を背負ってくる笑福亭鶴瓶は、
福永祐一か?

そして、そこに割って入ってくる馬は?

登りの秋華賞では使われなかったと思われる狭山コースとは?

Photo

1017

狭くなったコースを走ってきたのは武豊。

秋華賞
4枠07番トーセンビクトリー 武豊 8着

菊花賞の4枠07番か?

Photo_3

消されたゼッケン! 4枠07番では無い。 武豊だ!

------------------------------

さて、問題の1着馬は?

Photo_2

案内板の向うに見えるのは、
ゴールとなる下界か。 = 里

1025

山本 とは 山のふもと(麓) = 里

今まで、散散扱下ろして来たあの馬主。

いよいよ買うときが来たのか.....

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村


サイン競馬 ブログランキングへ

|

« 第20回 秋華賞 重い責任を背負って。 | トップページ | 第76回 菊花賞 レッドカード!武豊 »

菊花賞」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しみに閲覧させて頂いてます^ ^
下座にはまだ早いのでは?
まだ頂上の鶴瓶に達してないですよね?
池江

池江

池江かなって^ ^
来たらですけどね(-。-;
サトノラーゼン
ベルーフ

投稿: | 2015年10月23日 (金) 05時24分

下座→下山です(笑)

投稿: | 2015年10月23日 (金) 05時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586946/62515233

この記事へのトラックバック一覧です: 第76回 菊花賞 寿良登山 登頂は既に終わっている。:

« 第20回 秋華賞 重い責任を背負って。 | トップページ | 第76回 菊花賞 レッドカード!武豊 »