« 第76回 菊花賞 寿良登山 登頂は既に終わっている。 | トップページ | 第76回 菊花賞 菊花賞馬はダービー3着馬?4着馬? »

2015年10月23日 (金)

第76回 菊花賞 レッドカード!武豊

第76回 菊花賞

1枠01番ミコラソン    武幸四郎
1枠02番サトノラーゼン 岩田康誠

ちょっとズレたが、岩田は1枠に入った。

4

同居馬は一番最後の人気になるだろう馬。
父は大輪メジャー

二頭の前走着順は、 6着 7着 施行回数と同じ。

Photo

悪くは無い、岩田康誠。

------------------------------

枠連 ゾロ目 1-1 を考えていたところに!

1021

まさかのスキャンダル!!!

武豊 美馬怜子アナと六本木手つなぎデートをキャッチされる!

信じがたい。

------------------------------
昨晩はここまで書いて寝てしまった。
1枠は大丈夫、そう思って寝た。

朝、起きたら気が変わった。
なぜか? サトノだから....

------------------------------

掲示板での海豚さんの書き込み。

> ワタシの印象では「登山」とかよりも、カスミちゃんが双眼鏡で何かを発見するシーンが強烈。
> https://www.youtube.com/watch?v=DK0W_Bdb_OY&feature=player_embedded
>
> ありえないモノを発見する驚きかたです。
> 瑛太クンに双眼鏡を渡し、確認してもらうほどのモノですよ。
>
> 「よし、行こう。」

これにビビッときた。
方角は狭山コース、ということは、
武豊の不倫現場。
アイテム双眼鏡での8枠は使い果たした。
今回はブリンカーで!
そういうことにしておこう。

レッドカードものの武豊。
3枠2頭はブリンカー装着。

------------------------------

オッズマスターグランプリ
Play Back ~名馬たちの軌跡~

2008年 2歳新馬
1着:8枠11番アンライバルド 岩田康誠
2着:2枠02番リーチザクラウン 小牧太
3着:4枠04番ブエナビスタ  安藤勝己

その後の活躍を振り返る
2011年 ジャパンカップ(GI)
1着:1枠02番ブエナビスタ    岩田康誠
2着:8枠16番トーセンスターダム C.ウィリアムズ
3着:1枠01番ジャガーメイル   四位洋文

1990年 菊花賞(GI)
1着:2枠02番メジロマックイーン  内田浩一
2着:1枠01番ホワイトストーン  柴田政人
3着:8枠18番メジロライアン   横山典弘

その後の活躍を振り返る
1991年 天皇賞(春)(GI)
1着:7枠15番メジロマックイーン 武豊
2着:5枠09番ミスターアダムス  本田優
3着:5枠10番オースミシャダイ  松永昌博

02番 岩田康誠 ベッタベタ、そんなに買わせたいのか?

へそ曲りなヨッパ、ますます買いたくなくなった。

------------------------------

今日、考えていたのは、

Photo

長い道のりを駆け抜けろ!

「道」、「のり」は誰でも考える。

しかし、結果は別のところ。

長い → 福永

そっちかよ! そういう結果になること多々。

------------------------------

第18回 富士ステークス

G1を獲れないサトノ
GIIIならくれてやる、 アル、アル!

◎6枠11番サトノアラジン
〇2枠03番ダノンプラチナ
▲3枠05番ヤングマンパワー
△4枠08番ヤマカツエース
△8枠15番グランシルク

当たるといいなぁ^^

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村


サイン競馬 ブログランキングへ


|

« 第76回 菊花賞 寿良登山 登頂は既に終わっている。 | トップページ | 第76回 菊花賞 菊花賞馬はダービー3着馬?4着馬? »

菊花賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586946/62529997

この記事へのトラックバック一覧です: 第76回 菊花賞 レッドカード!武豊:

« 第76回 菊花賞 寿良登山 登頂は既に終わっている。 | トップページ | 第76回 菊花賞 菊花賞馬はダービー3着馬?4着馬? »