« 第56回 宝塚記念 上半期 成績 結果 | トップページ | 真夏の夜の妄想 脱・サイン読み競馬 2 »

2015年7月19日 (日)

第51回 函館記念 脱・サイン読み競馬 1

入船亭扇橋 (落語家) 7月10日呼吸不全により死去。
忘れもしない1985年第5回ジャパンカップ当日のイベントゲスト。
ジャパンカップ、1着は1人気シンボリルドルフ
2着には、15頭立て11人気、船橋競馬から参戦した馬

7枠12番ロッキータイガー 2着
7枠13番には13文字馬名スピリットオブキングストン

もう30年も前の話だ...

-------------------------

そもそも競馬予想に勝馬サインはあるのだろうか?

第82回 東京優駿
1着:7枠14番ドゥラメンテ 調教後の馬体重 503k
18頭中唯一の奇数馬体重。

Cm2

今年早くから放映されているブランドCM

例を挙げるとキリが無いのだが.....
少なからず、サインぽいものはあると思われる。

しかし、サイン読みで当たっても当て続けることは出来ない。(オレは)

例えば、正逆345番とか、いったいいくつまで数えればいいのか的作戦も、
当て続けることは出来ない。 

終わりはある。 実は始まってもいないのかも...

武豊、自身か隣、7つ隣、正逆25番目とか....

オルフェーヴル自身か隣など網を広げればきりが無い....

〇〇〇レースと枠連連動、枠は8つしかない。
たったの4分の1で連動するのだ、数あるレース、連動するよ。

それは偶然じゃないのか?

Jracm

高松宮記念、ハクサンムーン 酒井 2着
笑福亭鶴瓶の本名が駿河学の一致、偶然だろ。

そう、サイン読みで当たっているのではない。

偶然当たった。

又は、当てて貰っている。

競馬からファンを離さないためのそんなやり方。

サイン読みして当たったと本人は思っているが、
違う、たまたま当たっただけ。当てて貰っているだけ。
 
神様の用意したサインに偶然ハマっただけ
(勝手にそう思っているだけ、そう思わせられているだけ) なのだ。

100あるサインの10しか見てないのに、
どこを見ても重なったとか...

思い込み。

当ててもらっただけ、 という現実。

-------------------------

以前、中山一考氏が著書「出馬表に隠された勝馬サイン」に、
書かれていた、勝ち馬は決められている。

1、競走馬の保護。
2、生産者、馬主の保護、育成。
3、公正なレースの確保。
4、ファン(売上)の拡大。

これが、その理由。

正しいかどうかは誰も分からないが、否定するところは何もない。
激しく同意。

特に、思うのが4の売り上げの拡大による、2の馬社会の存続。
コレが主で無いかと思っている。

馬社会を円滑に運営、経営させるためには、

G1には縁の無かった出口牧場(ゴールドシップ)も走る。
ケイアイファーム(ロードカナロア)
パカパカファーム(ディープブリランテ)
等々...

企業が存続するには儲けを出さなければならない。

ようは、如何に売り上げを上げるか、

3

全馬本命、これが神様のスタンス。

全ての馬、枠に買い目を感じさせること。

可能性の無い馬も枠で買いたくなるような演出。

全ての馬、枠に買い目があるのだから連戦連勝など出来る訳が無い。

------------------------------

ゴールドシップ

阪神競馬場
阪神:ラジオNIKKEI杯2歳S 3人気 2着
阪神:神戸新聞杯       1人気 1着
阪神:阪神大賞典      1人気 1着
阪神:宝塚記念        2人気 1着
阪神:阪神大賞典      1人気 1着
阪神:宝塚記念        1人気 1着
阪神:阪神大賞典      1人気 1着
阪神:宝塚記念       1人気 15着

グランプリ
2012年 有馬記念 1人気 1着
2013年 宝塚記念 1人気 1着
2013年 有馬記念 2人気 3着
2014年 宝塚記念 1人気 1着
2014年 有馬記念 1人気 3着
2015年 宝塚記念 1人気 15着

阪神では強い、グランプリでも馬券内。
阪神大賞典、天皇賞(春)と連勝、
屋根の横典は最終レースにも騎乗がある。

大丈夫と....思い込まされる。

思い込み。

本命サイドと思いこまされる。

荒れると思いこまされる。

そう、我々は、神様の情報で思い込まされている。

ホームページで、またはマスコミを利用し情報を流せば、
神様のもくろむファンの思考、行動は思った通りになる、
てか、そうコントロールされている。
人気も思い通り....

------------------------------

レースは全て管理されている。

しかし、実は我々も管理されている。

水族館の水槽の中で。

調教の水槽、血統の水槽、パドックの水槽...いくつもある水槽。

オレがいるのは、サイン読みの水槽。

各水槽には美味しいビギナーズラックも用意されている。

適度、適宜に美味しい餌を与えられ、辞められない競馬。

------------------------------

さて、今週はサイン読みにとって美味しい餌が用意されているのか...

Photo

伏兵の台頭に要注意

ここで刷り込まれる。 伏兵、黒帽、ラヴイズブーシェ

Photo_5

Photo_4

思い込まされる。

Photo_3

第51回 函館記念

◎6枠11番エアソミュール
〇5枠10番リベルタス
▲8枠16番マイネルミラノ
△1枠01番ヤマカツエース
△7枠14番ヴァーゲンザイル
△6枠12番デウスウルト

運が良ければ、偶然にも当たるかも....

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村


サイン競馬 ブログランキングへ

|

« 第56回 宝塚記念 上半期 成績 結果 | トップページ | 真夏の夜の妄想 脱・サイン読み競馬 2 »

脱サイン読み」カテゴリの記事

コメント

サインは存在します。

今年の前半G1サイン馬の一頭を紹介しましょう。

(あなたの競馬が走り出す)→走り出す→スタートランニング

この馬名の馬がかつてJRAにいました。

春G1はこの馬のデビュー戦の一日を使ってきました。

第一レース
枠連2ー4

G1第一戦 フェブラリー
枠連2ー7


第二レース
枠連2ー4

G1第二戦 高松宮記念
枠連2ー7

このように順番にスタートランニングのデビュー戦の第一レースからの決まり目の枠か馬番か換算馬番のどれかがG1の馬券を示唆していました。
(第6戦、第8戦はブービー、ビリに外されましたが)

圧巻は第7戦ヴィクトリアマイル
スタートランニングのデビュー戦の第7レースの決まり目は15頭立て
10番、8番→換算25番、23番

ヴィクトリアマイル
1着換算23番ストレイトガール
2着換算25番ケイアイエレガント


これだけなら単に連動したに過ぎないんですが
第7レースの1着換算25番はケイアイドーベル、2着が藤原辰雄厩舎

ケイアイエレガントにケイアイドーベル
ドーベルと言えば吉田豊の代名詞メジロドーベル
藤原辰雄厩舎→ストレイトガール藤原英明厩舎

この日のゲストは藤原竜也


明らかにスタートランニングのデビュー戦の第7レースがヴィクトリアマイルのシナリオレースだったことがわかります。


サイン競馬は存在します。

投稿: 佐藤 | 2015年7月20日 (月) 01時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586946/61842256

この記事へのトラックバック一覧です: 第51回 函館記念 脱・サイン読み競馬 1:

« 第56回 宝塚記念 上半期 成績 結果 | トップページ | 真夏の夜の妄想 脱・サイン読み競馬 2 »