« 第56回 宝塚記念 3連覇 って? | トップページ | 第51回 函館記念 脱・サイン読み競馬 1 »

2015年6月30日 (火)

第56回 宝塚記念 上半期 成績 結果

t第56回 宝塚記念
1着:8枠16番ラブリーデイ      6人気
2着:3枠06番デニムアンドルビー 10人気
3着:1枠01番ショウナンパンドラ  11人気
枠連:3-8 750円
馬連06-16 12,900円

馬連、意外と安い。

当たったのは、ゴルシの3連覇無し。

あとは、カスリもしなかった。

-------------------------

全頭本命は、01番から16番 01-16 ワイド11,080円
施行回数から、06-15 や 05-16 は考えたが、外れている。

6枠11番原礼子
唯一の女性馬主、オークスでやったばかり、
しかも、自身も去年オークスでやっている。
更に、先日の安田記念でも女性馬主の同居でやったばかり。
やらない、やらないと言っているのに、馬鹿なヨッパライ。

わざわざ外しに逝っている。

6枠11番は前日武豊がやっている。
岩田康誠は前日5勝の固め打ち。
無い、無いと言っているのに頑固な石頭のヨッパライ。
救いようが無い。

8

金魚

金子真人 - 金子真人

親子丼の読みも当たったか...

-------------------------

627s_2

6月27日(土) 東京メイン
11R 夏至ステークス
1着:8枠15番チャーリーブレイヴ  蛯名正義    4人気
2着:3枠05番アンズチャン      横山典弘    1人気
3着:1枠01番ノウレッジ       L.オールプレス 2人気
枠連:3-8 640円

チェッ!一番安いのが来やがった^^;

前日メイン解禁された蛯名正義
枠連一発!
これもサインだったのだろうか?
こんなの分かんねーよな。

-------------------------

G1 上半期 成績

フェブラリーS  :枠連、馬連、ワイド 的中!
高松宮記念   :枠連 的中!
桜花賞      :ハズレ
皐月賞      :ハズレ
天皇賞(春)   :枠連 的中!
NHKマイルC   :枠連、馬連、ワイド 的中!
ヴィクトリアMC :ハズレ
オークス     :複勝 的中!
日本ダービー  :枠連、3連複 的中!
安田記念     :ハズレ
宝塚記念     :ハズレ

あんまり良くないし、連敗は頂けない。

青色G1は他のG1とは違う。

秋の青色G1は、
菊花賞、天皇賞(秋)、ジャパンカップ、チャンピオンズカップ、有馬記念。

少し見えてきているだけに外せない。

まだ、明かせないが、ヒントはこれ!

日本ダービー
1枠01番里見治 2着

5枠10番高橋仁
6枠11番里見治 3着

7枠13番(有)サンデーレーシング
7枠14番(有)サンデーレーシング 1着
7枠15番高橋仁

実に、綺麗にできている。

-------------------------

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村


サイン競馬 ブログランキングへ

|

« 第56回 宝塚記念 3連覇 って? | トップページ | 第51回 函館記念 脱・サイン読み競馬 1 »

宝塚記念」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

G1の一連のCM
ポイントは鶴瓶の着ている服にありました。

例えばダービー

鶴瓶はシルクハットに赤いネクタイをしていました。


シルクハット
かつてこの名前の馬が走っていました。
(父は瑛太、鶴瓶が着ていたブラックタキシード)


戦歴でダービーに関係があるのはただ1レース

2009年の目黒区特別

つまりは2日前に行われたロジのダービー当日目黒記念

赤い枠にいた堀厩舎
ダービーの時ホームページに掲載されていた画像が一面、真っ赤だったのはこの目黒記念の3枠を見ろ!ということでした。

CMのショートバージョンにも写されたロジのダービー

決まり目は1枠と6枠。14番にはドゥラメンテと同じキンカメ産駒


ただしこれにはもっと深い意味がありました。

目黒記念の裏の中京第12レース

決まり目
1着4枠7番
2着5枠9番
3着6枠12番

今年のNHKマイルと全く同じ決まり目が示されています。

これは何を言いたかったのか?

次週のマイルG1安田記念の予告でした。


安田記念は17頭立て
前日の東京最終レース17頭立て
勝ったのはNHKマイルで同じ4枠7番のノリ
2着もNHKと同じ5枠

つまりは安田記念でも4枠7番にいたノリが重要なんですよ!という示唆でした。

しかしノリのサクラゴスペルは馬群に沈みました。

何故か?

サクラの馬に乗っていたからです。
昨日お伝えした宝塚のサクラスターオー
1枠のトーセン(スター)ダム
3枠の(スター)ミーのカレンミロティック
8枠のゴールドシップ(スターオーと同じ皐月賞馬であり菊花賞馬)

全て同枠の隣の馬のサポートでした。

スターオーがサクラの馬だったからです。


ではなぜ安田記念ではサクラゴスペルと同枠のレッドアリオンではなく右となりのモーリスだったのか?


さっきの目黒記念の6番のノリのホクトスルタンと並んでいる5番のジャガーメイル

ダービーの堀厩舎ですが馬主は吉田和美です。

ここに安田のノリの隣はモーリス(堀厩舎、馬主吉田和美)の方であることが示されていたんです。


さらにダービーのCMの最後のシーン
3人の頭上に伸びる監視カメラ塔の映像

(川)という文字の示唆

ダービーに対しては決まり目の二つ
1ー11
を示し

18頭立て4枠7番(逆番12番)の川田が
翌週の安田記念同じ逆番12番

川田が答えだと示していました。

サイン競馬は存在します。

投稿: 佐藤 | 2015年7月 1日 (水) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586946/61814189

この記事へのトラックバック一覧です: 第56回 宝塚記念 上半期 成績 結果:

« 第56回 宝塚記念 3連覇 って? | トップページ | 第51回 函館記念 脱・サイン読み競馬 1 »