« 第39回 エリザベス女王杯 ミスタテガミは3着を教える? | トップページ | 第39回 エリザベス女王杯 エリーザベストは信用できるか? »

2014年11月13日 (木)

第39回 エリザベス女王杯 優勝馬はラストエンプレス

Photo

天皇賞(春)
2013年:3枠06番フェノーメノ 蛯名正義  2人気 1着
2014年:4枠07番フェノーメノ 蛯名正義  4人気 1着

ヴィクトリアマイル
2013年:6枠11番ヴィルシーナ 内田博幸  1人気 1着
2014年:7枠14番ヴィルシーナ 内田博幸 11人気 1着

宝塚記念
2013年:8枠10番ゴールドシップ 内田博幸 2人気 1着
2014年:8枠11番ゴールドシップ 横山典弘 1人気 1着

4歳以上(3歳以上)のG1で連覇の掛かる馬が出て来た時には、
全て連覇達成!

今回、連覇の掛かる馬、メイショウマンボ!

さて、TVCMでは連覇したスノーフェアリー

しかし、エリザベス女王杯、連覇した馬は、

1998年:1枠01番メジロドーベル 吉田豊 2人気 1着
1990年:3枠06番メジロドーベル 吉田豊 2人気 1着

2003年:4枠07番アドマイヤグルーヴ 武豊 2人気 1着
2004年:6枠12番アドマイヤグルーヴ 武豊 2人気 1着

今回なぜ?スノーフェアリーなのか?

第35回 エリザベス女王杯
1着:3枠06番スノーフェアリー    R.ムーア 4人気
2着:5枠09番メイショウベルーガ  池添謙一 2人気
3着:3枠05番アパパネ        蛯名正義 1人気

第36回 エリザベス女王杯
1着:8枠17番スノーフェアリー    R.ムーア 1人気
2着:1枠01番アヴェンチュラ     岩田康誠  2人気
3着:2枠04番アパパネ        蛯名正義  4人気

Cm10

まるで鏡に映したような結果。

いや、違う。 鏡に映したような結果なら、こっちが相応しいはずだ。

1998年 第23回 エリザベス女王杯
1着:1枠01番メジロドーベル    吉田豊   2人気
2着:8枠14番ランフォザドリーム 河内洋   5人気
3着:3枠03番エアグルーヴ    横山典弘 1人気

1999年 第24回 エリザベス女王杯
1着:3枠06番メジロドーベル     吉田豊  2人気
2着:8枠16番フサイチエアデール 福永祐一 7人気
3着:1枠02番エガオヲミセテ     蛯名正義 5人気

しかし、この結果には不十分な要素があるのだろ。

あまの介さんにヒントを貰った。

第38回 エリザベス女王杯
1着:2枠03番メイショウマンボ   武幸四郎 2人気
2着:8枠18番ラキシス        川田将雅 6人気
3着:4枠07番アロマティコ      三浦皇成 5人気

第39回 エリザベス女王杯
メイショウマンボ
ラキシス
アロマティコ

エリザベス女王杯の後には、

3連覇の掛かるマイルチャンピオンシップ 武豊

更に、翌週には同じく3連覇リーチのジェンティルドンナ

さて、ここで用意されているシナリオは 果たして?

Photo

Photo_2

------------------------------

エマズウイッシュ物語

エリザベス女王杯を勝ったのは単勝1.8倍、

人気に応えたラストエンプレス

ラストエンプレス
12月2日阪神JF 1着 ← ???

3月2日チューリップ賞 1着 ← 2013年

桜花賞(4月7日) 1着 7枠14番 1人気 ← 2013年

オークス(5月25日) 2着 6枠11番 1人気 ← 2014年

ローズS(9月21日) 1着 フランスのトップジョッキー パトリック・カルヴァン

秋華賞(10月19日) 1着 8枠17番 1人気 1.8倍

エリザベス女王杯 11月16日
並みいる古馬たちをまさに一蹴するかたちで、ラストエンプレスが勝利を収めていた。

と物語には書かれている。

日付は何故かオークスから今年の日付になったことにより、
エマズウイッシュ物語はより現実味を帯びてきた。

ラストエンプレスは誰か?

前走秋華賞優勝馬であれば、ショウナンパンドラ

しかし、そんなに甘くは無い。

ハープスターの要素を吸収したヌーヴォレコルトがローズSで優勝。
では秋華賞でヌーヴォが優勝かと思えば2着。

オークスから秋華賞へ直行予定のエマズウイッシュ

秋華賞
6枠11番ペイシャフェリス   前走オークス
6枠12番タガノエトワール
7枠13番パシフィックギャル 前走オークス

オークスからの直行はこんな使われ方で、しかも3着

阪神JF1着:レッドリヴェール

チューリップ賞1着:ハープスター

桜花賞1着:ハープスター

オークス2着:ハープスター

ローズS1着:ヌーヴォレコルト

秋華賞1着:ショウナンパンドラ

ハープスターは出て来ない。

しかし、オークスゾロ目で
ハープスターの要素持ち合わせたヌーヴォレコルト

レッドリヴェール、ヌーヴォレコルト、ショウナンパンドラ

この3頭が何らかの形でラストエンプレスを表現するのだろう。

------------------------------

Photo_3

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村


サイン競馬 ブログランキングへ

|

« 第39回 エリザベス女王杯 ミスタテガミは3着を教える? | トップページ | 第39回 エリザベス女王杯 エリーザベストは信用できるか? »

エリザベス女王杯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586946/60631686

この記事へのトラックバック一覧です: 第39回 エリザベス女王杯 優勝馬はラストエンプレス:

« 第39回 エリザベス女王杯 ミスタテガミは3着を教える? | トップページ | 第39回 エリザベス女王杯 エリーザベストは信用できるか? »