« 第47回 スプリンターズステークス 回顧 | トップページ | 第92回 凱旋門賞 回顧 »

2013年10月 6日 (日)

第92回 凱旋門賞 GI ロンシャン競馬場


Photo


Photo_2

なぜ?GI有馬記念からGII産経大阪杯に替わったのか?


去年のレース後オルフェーヴルの翌年リベンジが報道されていたが、
競馬はそんなに甘くはない。
「きっと、出走すら無いだろう」と予想していたのだが、
う~ん、既にハズレている^^;

しかし、本当に優勝できるのだろうか?
そんなに競馬は甘くない。

指標ポジションのベリーナイスネーム

この馬の名を見たときに、キズナ(KIZUNA)と感じた。

フランスにも同名馬がいると以前から新聞でも話題になっている。
馬主:和泉憲一、トレーナー:トニー・クラウト

馬名に関して凱旋門賞関連で他の馬名を聞いたことがない。

今年のダービーがキズナでなければならない、
また、01番でなければならない理由がここにあるような気がする。
2013

Photo_4

父ディープインパクトが果たせなかった夢。
鞍上は同じく、武豊。

1番人気のオルフェーヴルの帯同馬のような存在感だが、
スミヨンでは勝利者インタビューでも感動は薄れる。

3週前から流れているTVCMはスーパークリーク天才武豊であり、
今週から公開されている天皇賞CMはバブルガムフェロー 3歳馬である。

京都大賞典、1着はキズナと同じ馬主:前田晋二、2着はキズナダービーの01番。
毎日王冠、1着はキズナと同じ01番でダービーを勝ったエイシンフラッシュ。

父ディープインパクト 凱旋門賞 馬番01番
Photo_3

ゲート番12ノヴェリスト 出走取り消し

これにより逆92番はキズナ

日本初の凱旋門賞を勝利するのは、やはり天才武豊 が一番感動的である。

単勝は キズナ  武豊!

日本では馬券は買えないが、非常に楽しみなレースであり、

美味しい酒が飲めそうだ^^

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村

|

« 第47回 スプリンターズステークス 回顧 | トップページ | 第92回 凱旋門賞 回顧 »

その他レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586946/58332319

この記事へのトラックバック一覧です: 第92回 凱旋門賞 GI ロンシャン競馬場:

« 第47回 スプリンターズステークス 回顧 | トップページ | 第92回 凱旋門賞 回顧 »