« 第148回 天皇賞(秋) 完全解読その1 | トップページ | 第148回 天皇賞(秋) 回顧2 »

2013年10月29日 (火)

第148回 天皇賞(秋) 回顧

今回、最大のポイントはTVCM。
菊花賞、天皇賞のCMが同時に並行して放映されていたこと。

そこで、天皇賞は菊花賞とどこか同じ結果になる、
と、解釈出来れば答えはそんなに遠くでは無かった。

2013

ダービー2着になる前に指名手配よろしく、
この顔(流星)を全国区に知らしめた神様。
(この時点で今後の活躍を約束されていたのだろうと思う)

Jra

終わってからなら何とでも言えるが、
主題歌
胸に付けてる マークは 流星 ♪

これも全国区。

さて、今回のイベント
○伊集院静氏が語る「大人の遊び、競馬」

名前からイタリア(伊)、静から青やサンデーサイレンスを連想。
イタリア色の濃い出馬表だったが、サンデーサイレンスに想いが行けば、
Photo_3
トレードマークのこの流星も全国区。

レープロカラーペジを見れば、
Photo_4

Photo_5

激似!良く似ている。 騎手は同じく福永祐一。
(おそらく幼稚園児にエピファネイアと同じ馬はどれ?と聞いたら全員ジャスタウェイを指名すると思う。)
そして、エピファネイアのトレードマークの流星は、
0003519m_2
こんな形をしている。
しかも、この村上龍氏のエッセイ「速いものは、美しい」は第7回。

facebookでは
Photo_7

早くからガッツポーズをしていた福永祐一

獲れない単勝では無かった。

..........................と、負け惜しみ。

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村

|

« 第148回 天皇賞(秋) 完全解読その1 | トップページ | 第148回 天皇賞(秋) 回顧2 »

天皇賞 秋」カテゴリの記事

コメント

記念投票馬券のサンプル ⑦ディープインパクト…素晴らしい洞察力…おかしいと思ったことはとことん追及すること肝に銘じておきます

投稿: ゆきちゃん | 2013年10月30日 (水) 07時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586946/58473973

この記事へのトラックバック一覧です: 第148回 天皇賞(秋) 回顧:

« 第148回 天皇賞(秋) 完全解読その1 | トップページ | 第148回 天皇賞(秋) 回顧2 »