« 第8回 ヴィクトリアマイル 回顧 | トップページ | 第74回 優駿牝馬 »

2013年5月16日 (木)

第80回 日本ダービー 考察その2

あと1週間ちょっと「第80回 日本ダービー」

露出度№1のロゴタイプ

調教師のデビュー3年目っていうのが引っかかっていたが、
「うまレター」のプレイバック日本ダービーのフサイチコンコルドが
デビュー3戦目の最速奪取!

これなら、ありだ。

そう思っているところに、
ダービー当日のイベント。

被災地支援にも尽力されている、
福島県出身の西田敏行さんによる国歌独唱。

期待していたアロマティコ 佐々木晶三  凡走

やっぱり、「キズナ 武豊」か?

どっちかだと思うが、さて、?

テレビCM「ウオッカ」
64年ぶり...
Tvcm

一生に
一度の
栄光へ。
Tvcm2

これ考えると、全く違う馬が....

ふりだしか???

ちなみに64年前

第16回 優駿競走(23頭立て)
1着:4枠14番    タチカゼ    牡3 近藤武夫    伊藤勝吉    19人
2着:2枠07番    シラオキ    牝3 中村広    藤本冨良      12人
3着:6枠20番    ホウシユウ    牡3 野平好男    坂本勇次郎  5人

とんでもない!大荒れだ!!!

18頭立てなら1番人気だったりして^^

|

« 第8回 ヴィクトリアマイル 回顧 | トップページ | 第74回 優駿牝馬 »

ダービー 2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586946/57386612

この記事へのトラックバック一覧です: 第80回 日本ダービー 考察その2:

« 第8回 ヴィクトリアマイル 回顧 | トップページ | 第74回 優駿牝馬 »