« 第74回 オークス 回顧 | トップページ | 第80回 日本ダービー 枠順確定 »

2013年5月21日 (火)

第80回 日本ダービー 考察その3

ウオッカの謎その5

先ず考えたのは、
今年のダービーは8枠16番(キズナ)が勝つ
これを前提に逆算しただけ。

元はといえば、第1回ワカタカのゼッケン「16」

さて、何故?2枠03番ウオッカ なのか?
何故?2枠03番タニノギムレットではダメなのか?

それは、「ウオッカは牝馬」だから。
今年のダービーに牝馬の登録は無し。
去年TVCM、5枠10番ウイニングチケット
そして、5枠10番ディープブリランテ優勝なら、
今年のダービーで牝馬で無い2枠03番は有り得ない。

ならば、牝馬ウオッカの教えるモノは牝馬のレース・オークスだ。
ヴィクトリアマイルが「64年ぶり」で枠4-6、これで確信。
2枠03番はオークスで使われる。
そして、牝馬レースとは対極にある牡馬のレース、それが、ダービー。
そう、2枠03番が牝馬オークスなら、
牡馬のダービーはその対極にある8枠16番が答え。

オークスは2枠03番で無ければ困る。

そのTVCMでは、6番や5番が目立つ。
しかし、ウオッカの勝ったダービーは2枠03番

それはCM中このワンシーンしかない。
2013tvcm

ほら、対面に8枠16番が!
しかも、東京だ(アサクサ)!!

これがウオッカの謎の答えなのだ。

そして、オークスでは2枠03番で無ければいけない理由がこれだったのだ。

ここまでくれば、ダービーは8枠16番で間違い無い!

|

« 第74回 オークス 回顧 | トップページ | 第80回 日本ダービー 枠順確定 »

ダービー 2013」カテゴリの記事

コメント

こんんばんは。
素晴らしい見解ですね。

私は絞れないビビリなので

エピファ=角居厩舎ゆえ
私はそこに写っている福永そのものも考えてみたいと思います。

投稿: そのまま | 2013年5月22日 (水) 03時24分

こんにちは 素晴らしいです。参考にします。
オークスは完璧でしたね。
ダービーの出馬表見て、某高本先生が発表した古典サインを見つけました。参考にどうぞ
⑩タマモ
⑨エピファ
⑧ロゴタイプ
⑦ヒラボク 蛯名 国民栄誉賞調教師 弥生賞1着故障
⑥ラブリー
⑤メイケイ
④クラウンレガーロ 王冠の贈り物
頭文字でタエロヒラメクン
   コタエロ平目クン 
   答えはヒラモクに王冠プレゼント ダービー未勝利蛯名
オークスと同じに
魚サインでブリ・ボラ・タイの中央の平目で海老で3倍満です。どうですか 1着予想です

投稿: 2800z | 2013年5月24日 (金) 12時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586946/57430999

この記事へのトラックバック一覧です: 第80回 日本ダービー 考察その3:

« 第74回 オークス 回顧 | トップページ | 第80回 日本ダービー 枠順確定 »