« 第73回 桜花賞 | トップページ | 第73回 皐月賞 »

2013年4月 9日 (火)

第73回 桜花賞 回顧

> ◎7枠13番クロフネサプライズ
> ○3枠06番ローブティサージュ
> ▲3枠05番ウインプリメーラ
> △4枠07番アユサン
> △8枠17番コレクターアイテム
> 特注1枠01番ストークアンドレイ

2着馬の秘密の馬は14番の露出が多過ぎかな?と思ったのと、
クロフネサプライズと同枠になった為、安心して切ってしまった^^;

ローブティサージュと5番は、今年のG1の法則とテスコガビーの3枠。

アユサンは、丸山騎手の命懸けのパフォーマンス。
テスコガビーの「7番」。
ポスターの書家(丸山茜葉)。

8枠は前日の「メイショウ祭り」から消しても良かったが、
ハナズゴール 浜中俊 1番人気 4着
エーシントップ 浜中俊 →乗り替わり 内田 1着

浜中俊が損したカタチがちょっと気になったので押さえ。

1枠は、丸山騎手のパフォーマンスから、来たときに後悔しないように。

 

結果!

サインよりヨッパの不安が正しかったレース。

テスコガビーの今では有り得ない「3枠07番」は、
有り得ない丸山元気騎手の命懸けのパフォーマンによる乗り替わりの「07番」。

秘密の馬は、高松宮記念の隠れた12番とは裏腹に露出多過ぎの「14番」。
しかし、パドックでは13番or14番であった。
海豚さんの14番一押しなら押えなきゃ。

TVでは武兄弟の対決を強調ならデムーロ兄弟の馬券は買いである。

日付4月7日 → 枠連4-7

施行回数73回±1 → 7-14

押さえなければいけない馬券。

枠連だけで充分だった。
ひょっとしたらミラクル馬券が近づいている(笑

2013_3 2013_4

 

 

|

« 第73回 桜花賞 | トップページ | 第73回 皐月賞 »

桜花賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586946/57126585

この記事へのトラックバック一覧です: 第73回 桜花賞 回顧:

« 第73回 桜花賞 | トップページ | 第73回 皐月賞 »