« 第43回 高松宮記念 回顧 | トップページ | 第73回 桜花賞 回顧 »

2013年4月 7日 (日)

第73回 桜花賞

テスコガビーも驚く大逃げか!?
   投稿者:サケダイスキ   投稿日:2013年 4月 5日(金)14時03分28秒    返信・引用   

   7枠13番クロフネサプライズ

施行回数作戦、第73回にて7枠13番。
指標馬作戦からはクロフネ、芦毛。
裏指標馬の武幸四郎。
対面作戦は、阪神JFの連対馬。
両サイドの外国人騎手。
真っ赤な太陽のサンドイッチ。

ギャロップの表紙はまんま。
JRAの有料カレンダー。

出るわ、出るわ、これでもか!って言うくらい。

でも、不安ばかりで食指が動かないのは何故だろう...?

普通なら間違いなく◎である。
しかし、何故か不安が....。

そう、これが神様のやり方。
圧倒的1番人気馬を3週連続勝たせて、そろそろ1番人気馬もヤバイ頃?
3倍近くの1番人気ならマジ危ないだろう、と思わせる。
阪神JFを15番人気で2着、チュウリップ賞3番人気で1着と、
強い馬らしく1番人気で勝ってきた馬でないところが更に不安を増すところである。

何回も経験している。

ヨッパの法則!
「人気薄の1番人気は買い!」

◎7枠13番クロフネサプライズ
○3枠06番ローブティサージュ
▲3枠05番ウインプリメーラ
△4枠07番アユサン
△8枠17番コレクターアイテム
特注1枠01番ストークアンドレイ

秘密の馬(レッドオーヴァル)は入らなかった。
酒のクラウンロゼも3歳は古馬とのレースで斤量の恩恵を受けるのだから、
まだ成人とは認められていないのだろう。
まっ、パドック見て判断しようと思う。

TVCMから有り得ない3枠07番。
2回、3回なら時々見るが、4回連続「07番」これが有り得ない「07番」。

相手も「3枠」。

施行回数73回 これが答えということで。

あとは、丸山元気の命懸けの名演技?これがどうでるか?

手広く遊んでみる。

勝負するレースではない。

|

« 第43回 高松宮記念 回顧 | トップページ | 第73回 桜花賞 回顧 »

桜花賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586946/57122976

この記事へのトラックバック一覧です: 第73回 桜花賞:

« 第43回 高松宮記念 回顧 | トップページ | 第73回 桜花賞 回顧 »